おすすめコーデ:秋に差を付けるならスエード
NEWSIS/朝鮮日報日本語版 | 2015/10/15 10:21
  •  この秋、ほかとは違うアーバンなボヘミアン・スタイルを演出したいなら、スエードに注目だ。

     スエードとは羊や牛の革を加工したもので、表面はけば立っていて古く見えるが、柔らかいのが特徴だ。今シーズンのトレンド「ボヘミアン」と共に、人気素材に急浮上している。

  • 写真提供=1、3.BNX 2.FREDERIQUE CONSTANT 4、5.LONGCHAMP
    ▲ 写真提供=1、3.BNX 2.FREDERIQUE CONSTANT 4、5.LONGCHAMP
     スエードのジャケットはさまざまなアイテムと相性ピッタリ。デニムスカートやフリンジスカートと合わせれば、シックでさりげないボヘミアン・スタイルが完成する。

     靴やバッグなどの小物使いにもスエードは欠かせない。スエードのフリンジ付きバックやチェーンバッグはヴィンテージ感たっぷりなのにフェミニンという、二つの相反する魅力を持つ。そこにバーガンディー(ワインレッド)やマルサラ(赤みを帯びた茶)のように季節感あふれるカラーを取り入れたスエード・シューズを合わせれば、温かさという機能性と同時に流行を押さえたコーディネートに仕上がる。

話題のニュース