【おすすめコーデ】モノトーンVSカラフル、夏の注目カラーは?
スタイル朝鮮/朝鮮日報日本語版 | 2016/08/09 10:46
  • ◆シンプルの極致「ブラック&ホワイト」

     夏は肌を出すコーディネートを楽しみたい。それなら断然、ブラックだ。黒はほかの色よりスリムに見え、さまざまなコーディネートに生かせるし、季節に関係なく愛される色の一つだからだ。

     でも、蒸し暑い夏に黒ばかり着るのも…と思ってしまうのも事実。そういう時はリネン素材や汗の吸収に優れたコットン素材など軽いテクスチャーのアイテムを選ぶと良い。

  • 写真提供=1.SJSJ 2.O’2nd 3.Rookie-Bud 4.AIGNER 5.SKONO 6.HAZZYS by SEEONE EYEWEAR
    ▲ 写真提供=1.SJSJ 2.O’2nd 3.Rookie-Bud 4.AIGNER 5.SKONO 6.HAZZYS by SEEONE EYEWEAR
    ◆「印象強いカラーがポイント」

     夏のカラフル・アイテムは女性らしさや個性、生き生きとした躍動感を演出でき、20-30代の女性の間で人気だ。ビビッド・カラーのパンツやスカートを選ぶ時は、ほかのアイテムはできるだけシンプルにするのがコツ。

     ポイントになる色を服ではなくバッグやサングラスといった小物に取り入れてもOKだ。

  • 写真提供=1.2.FOCEPS 3. O’2nd 4.KENZO 5.SKONO 6.PANDORA
    ▲ 写真提供=1.2.FOCEPS 3. O’2nd 4.KENZO 5.SKONO 6.PANDORA

話題のニュース