「星の王子さま」の世界が広がる街 /京畿・加平
チョソン・ドットコム/朝鮮日報日本語版 | 2017/02/06 10:25
  • 「星の王子さま」の世界が広がる街 /京畿・加平
     京畿道加平郡にある、フランスの田園風景が広がる「プチフランス」。アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリの作品「星の王子さま」をコンセプトに、フランス南部の田舎の街並みを再現し、2008年7月にオープンしたテーマパークだ。2016年12月1日から17年2月28日まで「星の王子さまスターライトフェスティバル」を開催。モンペリエの街をモチーフに、フランスから輸入した電球や発光ダイオード(LED)を使うことで、温かみのある光が街を照らす。フェスティバル開催中は午後8時まで営業。パステルカラーの街並みを照らす明かりが、訪れた人たちを童話の世界へと引き込んでいく。
  • 「星の王子さま」の世界が広がる街 /京畿・加平

話題のニュース