韓国で今、アイスで楽しむフラットホワイトが人気
女性朝鮮/朝鮮日報日本語版 | 2017/06/23 10:15
  •  オーストラリアやニュージーランドでポピュラーなエスプレッソベースのコーヒー、フラットホワイトはもともとホットで楽しむのが一般的だが、韓国ではアイスが人気を集めている。
  • 韓国で今、アイスで楽しむフラットホワイトが人気

    ◆February Roasters

    コンセプト:毎月半ばにコーヒー豆を変更し、消費者に最もおいしいコーヒーを提供するロースティング・カンパニー。店内には2月(February)というコンセプトに合うよう、白い砂の上に雪の花のように造花が飾られており、冬を連想させる。

    メニュー:エスプレッソと泡立てたミルクが2層になっているフラットホワイトの場合、口の中で混ざり合うよう、早めに飲むのがよい。手作りブラウニー、エスプレッソ・グリーンティーラテもここの看板メニュー。

    住所:ソウル市松坡区百済古墳路45キル14

  • 韓国で今、アイスで楽しむフラットホワイトが人気

    ◆Cuore Espresso

    コンセプト:慌ただしい都会の中で一休みできる、花園のような感じの空間。ホワイトトーンの明るくすっきりした雰囲気の店内に大きな観葉植物「シュロチク」が置かれ、ポイントになっている。

    メニュー:スペシャルティコーヒーを使用して作ったフラットホワイトは、適度な酸味とミルクのコクがマッチし、濃厚でいてすっきりとした味わい。コーヒーと一緒に楽しむのにピッタリのダークチョコオレオクッキーは、ダークチョコレートとココアパウダー、オレオクッキーが調和をなし、外はサクサク、中はモチモチだ。

    住所:ソウル市瑞草区江南大路275

  • 韓国で今、アイスで楽しむフラットホワイトが人気

    ◆Treffpunkt

    コンセプト:オリンピック公園の向かいにある、静かな路地にある落ち着いた空間。お手頃価格ながら高いクオリティーを誇るコーヒーとデザートを味わえる。

    メニュー:ここのフラットホワイトは「Anthracite」の豆を使用しており、香ばしさが強く、酸味がほとんどない。コーヒーの苦みも強い方ではなく、自家製ティラミスと一緒に味わうのもよい。

    住所:ソウル市松坡区百済古墳路50キル6

    女性朝鮮/朝鮮日報日本語版

話題のニュース