目指せファッションリーダー、今秋のトレンドカラーは?
スタイル朝鮮/朝鮮日報日本語版 キム・ギョンヒ記者 | 2017/09/25 11:41
  •  今秋、ファッションリーダーになりたかったら、秋冬シーズンのトレンドカラーである深緑、濃紺、ジューシーレッドを使ってスタイリングするのがオススメだ。服、靴、バッグなど、今秋のトレンドカラーを取り入れたファッションアイテムを見てみよう。

    ■洗練された印象、「ゴールデンオリーブ」のアイテム
  • 目指せファッションリーダー、今秋のトレンドカラーは?
     ゴールデンオリーブのアイテムは、高級感があって落ち着いた印象を演出するのにピッタリ。また、肩に付いているボタンがポイントのニット、ロングのラップスカートは上品で女性らしい雰囲気をアップさせることができ、バンディングパンプスともよく合い、秋らしさを思う存分アピールできる。秋にロマンチックな旅行を計画中なら、ファッションポイントになるドット柄のショルダーバッグ、キャリーバッグを合わせるのもいい方法だ。

    ■落ち着いた印象、「ネイビーピオニー」のアイテム
  • 目指せファッションリーダー、今秋のトレンドカラーは?

     季節の変わり目のファッションには、清涼感がありながら秋の深まりを感じさせるネイビーが欠かせない。チェック柄のシャツはカラフルなため単調にならず、活用度が高い。こうした柄入りのアイテムにはシンプルなアイテムを合わせ、柄を際立たせるのがよい。

     軽いネイビーのエコバッグや羊革のメリージェーン(ストラップシューズの一種)で普段着を演出してみよう。よりいっそうファッショナブルな感じにしたかったら、ロゼラパターンをメタリックなプリズムで演出したユニークなクラッチバッグを手にすれば、品のよさとアクティブさを兼ね備えたスタイルになる。

    ■官能的な「フレームスカーレット」のアイテム

  • 目指せファッションリーダー、今秋のトレンドカラーは?
     炎のように燃え上がるジューシーレッドは、今年の秋冬を圧倒するようなカラーだ。ハートの模様が入った真紅のクロスバッグ、都会的で情熱的な赤のラップスカートで思い切ったスタイリングを試してみよう。特に情熱的な赤のキャリーバッグは旅先であなたを魅力的に見せてくれること間違いなし。

話題のニュース