体の芯までポカポカ! ソウル近郊のおすすめスパ3選
チョソン・ドットコム/朝鮮日報日本語版 | 2017/12/12 09:09
  •  冷えた体を温めてくれる温泉が恋しい季節がやって来た。ソウル近郊にあってアクセスがよく、さまざまなスパ施設で人気を集めているウオーターパークを紹介しよう。

    ◆カリビアン・ベイ
  • 体の芯までポカポカ! ソウル近郊のおすすめスパ3選
     京畿道竜仁市にあるウォーターパーク「カリビアン・ベイ」は、全てのプールの水温が30度以上で温かい。カリビアン・ベイの屋内外を結ぶ流れるプールは冬にも運営されており、韓国最長といわれる550メートルの流れるプールを思う存分楽しめる。特に雪の降る日、温水プールで浮き輪ボートに身を任せながら眺める雪景色は、冬のカリビアン・ベイの醍醐味だ。また、屋外の流れるプール周辺には水温36-41度がキープされているbatheプール、バブル湯など五つのスパがあり、ロマンチックな露天スパを楽しめる。

    ◆スパプラス
  • 体の芯までポカポカ! ソウル近郊のおすすめスパ3選
     120年ほど前、ある農民が京畿道利川市で湧き出る水を奇異に思い、その水で顔を洗ったところ、不思議なことに当時患っていた眼病がすっかりよくなったという。その後、眼病、皮膚病などに苦しんでいた患者たちが利川を訪れ効果を実感し、薬水として広く知られるようになった。温泉の本場・利川にあるスパプラスはナトリウムを多く含んでおり、美肌、婦人病、神経痛などに効果があるという。スパプラスは天然温泉水を用いた温泉、ウオーターパーク、チムジルバン(韓国式サウナ)などの施設を利用することができる。大浴場、汗蒸幕(蒸し風呂)、紫水晶部屋などさまざまな温泉や大型チムジルバンの健康ゾーン、水遊び施設を備えたウオーターパークがあり、家族連れに人気のスポットだ。

    ◆テルメデン
  • 体の芯までポカポカ! ソウル近郊のおすすめスパ3選
     テルメデンは森に囲まれた山林浴場のほか屋内batheプール、野外温水プールなどがあるドイツ式温泉リゾートだ。温泉水を利用したさまざまな治療およびマッサージ施設を備えており、ゆっくり休息を取るのにピッタリの場所。スパビレッジでは独立した空間でスパを利用することができる。特に直径30メートルという大規模な屋内batheプール、さまざまな温泉プログラムを体験できる屋外温水プールがここの特徴だ。

話題のニュース