ホーム > 気になるデータ

気になるデータ:世界で最も幸せな国はフィンランド、韓国57位

  •  世界で最も幸せな国1位にフィンランドが選ばれた。前年度5位だったフィンランドは2018年、幸福指数7.632点(10点満点)で順位が4ランクアップ。

     これは、国連(UN)の諮問機関である「持続可能な開発ソリューション・ネットワーク(SDSN)」が世界156カ国・地域を対象に、1人当たりの国内総生産(GDP)、社会的支援、健康寿命、寛容、選択の自由、不正腐敗などの項目について調査し、算出した点数を発表したものだ。

     韓国(5.875点)は世界で57番目に幸せな国に名を連ねた。フィンランドに続いてノルウェー、デンマーク、アイスランド、スイス、オランダ、カナダ、ニュージーランド、スウェーデン、オーストラリアがトップ10入り。アジアでは台湾が26位で最も高かった。そのほか日本が54位、中国は86位だった。
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
気になるデータの最新ニュース