ホーム > グルメ

韓国で今、目と口で楽しめる桜スイーツが人気

  •  春を迎え、SPCサムリプは限定商品「チェリーブロッサム・シリーズ」5種とパッケージにカカオフレンズのキャラクターをデザインした「ジェリポくにゃくにゃゼリー」を発売。「チェリーブロッサム・シリーズ」は桜を視覚的に表現するため、イチゴクリームやチェリーあん、桜の香りなど原材料の特徴を強調した。商品のパッケージやQRコードなどにも桜のイラストを描き、春らしい雰囲気をアピールしている。

     2月28日に発売されたこのシリーズは、発売から2週間で80万個以上売れるなど、消費者からいい反応を得ている。「チェリーブロッサム・シリーズ」のうち「イチゴクリームチェリーパン」はイチゴクリームとチェリーあんが調和をなし、「さわやかミニサンド」は桜の香りが特徴のイチゴクリーム入りパンで、食感に特徴がある。「チェリーあんパン」はチェリーあん入りシュークリームを桜の花の形にしたもの。「クランベリーもちもちボール」は餅のような食感のパンに乾燥させたクランベリーを入れ、風味を増している。「ミニイチゴロール」はイチゴケーキシートと甘いイチゴクリームがマッチしたロールタイプのケーキだ。

  •  SPCサムリプがカカオフレンズのキャラクターとタッグを組み開発した新商品「ジェリポくにゃくにゃゼリー」も、2月12日に発売された後、1カ月で売り上げ20万個を記録した。「ジェリポくにゃくにゃゼリー」はチアーパックにくにゃくにゃした食感のゼリーを入れた商品。持ち運びやすく、手を汚さずに食べることができる。モモ、マンゴー、スイカなど三つの味からなり、フルーツのピューレや果汁が入っているので、フルーツ本来の味も楽しめる。

     SPCサムリプは新商品の発売を記念し、3月1日からSPCサムリプ公式フェイスブックを通じイベントを開催中。「チェリーブロッサム・シリーズ」の商品購入後、認証写真をフェイスブックにアップすると、抽選で日本へのペア往復航空券(2人)、ペア映画チケット(50人)、図書(100人)などをプレゼントする予定だ。詳しい内容はSPCサムリプの公式フェイスブックでチェックすることができる。SPCサムリプのマーケティング担当者は「旬のフルーツなどを活用し、新しい味、デザインを適用した商品を相次ぎ発表している。これからも各季節のトレンド、原材料の特性を反映したさまざまな商品を発売する計画だ」と話している。

キム・ジョンラン客員記者
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
グルメの最新ニュース