ホーム > グルメ

済州のスタバでしか味わえない限定メニューが人気

  •  コーヒーチェーン店「STARBUCKS COFFEE」は済州道を訪れる旅行者たちのため、済州道の特色を生かしたメニューを販売している。2016年7月から提供し始めた済州漢拏峰グリーンティーラテ、済州漢拏峰グリーンティーレモネードを皮切りに、同年12月には済州蜂蜜ピーナッツラテ、済州すだちグリーンティーなど、済州の特産物を使ったドリンクを限定販売し、済州道内の店舗でアメリカーノ、ラテに続いて人気のあるメニューとしてよい反応を得ている。

    ◆済州のスタバの看板メニュー
  •  STARBUCKS COFFEEは最近、済州の自然のさまざまな色感をそのまま用いた特化商品を済州道内18店舗で発売。済州産の漢拏峰やキウイフルーツで日差しを表現した「イエロー」、黒い石垣通りやトルハルバン(済州島名物の石像)を思わせる「ブラック」、済州の茶畑や青々とした草原を思わせる「グリーン」、済州・山房山の子馬をモチーフにしたほうじ茶と牛島のピーナッツの色を表現した「ブラウン」など、済州の自然の色をそのまま商品に用いており、見た目にも楽しい。

     特に5月1日に発売されたドリンク3種(済州サンシャインキウイブレンディッド、済州漢拏峰抹茶ブレンディッド、済州カマン〈黒い〉ラテ)はそれぞれ済州のまぶしい夏の日差し、明るくさわやかな済州の草原、済州の黒い石垣通りなどを連想させ、発売から3週間で済州道内の店舗の看板メニューとして定着している。

    ◆常時販売メニューに転換
  •  また、昨年7月に発売された後、顧客からの要請により常時販売メニューに追加された「済州抹茶ショットラテ」と「済州ほうじショットラテ」も、済州の茶畑に来ているような色感、野原を駆け回る済州の子馬のような色で、店内でドリンクを飲みながら済州の自然を感じられる。

    ◆済州の店舗でしか味わえない人気フード
  •  済州道内の店舗で販売されているフードメニューも、済州の特産品ならではの華やかで美しい色合いを生かしており、済州道内の店舗を訪れた顧客から人気を集めている。済州道内18店舗だけで提供されている済州に特化したフードメニューは、済州道内の店舗全体のフード売り上げのうち35%もの比率を誇り、済州道内の店舗を訪れた際には必ず味わうべきメニューに挙げられる。

     代表的なメニューである、夕日が沈む様子を思わせる「エッグベーコンチーズ百年草ベーグル」、黒い色が印象的な「済州黒豚チョリソーイカ墨サンドイッチ」、香ばしい「牛島ピーナッツデニッシュロール」、カップ入り「」済州緑茶ティラミスアイランド」は、済州を代表するピンク色の百年草、済州の黒豚、牛島のピーナッツ、青々とした済州の自然の色感を再現している。
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
グルメの最新ニュース