ホーム > 気になるデータ

気になるデータ:外国人の立場で考えた、韓国料理の長所・短所は?

  •  トレンドに敏感な20-30代のミレニアル世代は韓国料理の長所と短所をどのように考えているのか。また、彼らが外国人の立場で考えた韓国料理の長所および短所は何か、見てみよう。

     ミレニアル世代が挙げた韓国料理のいいところは「メーン料理のほかにおかずが提供されること」が41.6%で1位だった。以下、「豊富なメニュー」(29.8%)、「ヘルシーな食材」(25.4%)の順で続いた。韓国料理の短所は「塩味が強い」が40.6%で1位だった。そのほか「料理を小皿に取り分けない文化」(35.4%)、「炭水化物メーンのメニュー」(34.2%)という回答が多かった。

     外国人の立場で考えたとき、韓国料理のいいところは「メーン料理のほかにおかずが提供されること」(40.4%)、「豊富なメニュー」(30.8%)、「テーブルいっぱいに料理が並ぶ」(30.6%)など。短所としては「辛味が強い」(52.4%)という回答が最も多く、これが韓国料理に対する苦手意識を高めていると説明。また、「料理を小皿に取り分けない文化」(48.1%)、「塩味が強い」(28.4%)などを韓国料理の残念な点に挙げた。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
気になるデータの最新ニュース