ホーム > トラベル

夏の夜、漢江の橋の下で映画を鑑賞しよう!

  •  今夏、土曜日の夜に家族や恋人、友人とともに漢江にかかる橋の下へ映画を見に行ってはいかがだろう。漢江の橋の下は今夏も、最も涼しくて異色の野外映画館に変身する。7月21日から8月18日まで、毎週土曜日の夜8時から、漢江の橋の下や近くの4カ所で「2018年漢江橋の下映画祭」が開催される。

     「2018年漢江橋の下映画祭」は、クァンナル千戸大橋(南端)、トゥクソム清潭大橋(北端)、汝矣島・元暁大橋(南端)、望遠ソウル艦公演前の芝生で行われる。今年は希望、愛、ファンタジー、和解、幸福という五つのテーマで構成され、5週間にわたり20作品を無料で鑑賞することができる。

     「2018年漢江橋の下映画祭」は、映画を愛する市民なら誰でも無料で参加することができる。野外上映の特性上、子ども連れの場合は各映画の観覧等級を前もって調べておくとよい。
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
トラベル の最新ニュース