異色の組み合わせも! ラーメンとして生まれ変わった韓国料理

  •  9月3日にフェイスブックを通じて発売予告されたオットゥギの新商品「牛肉ワカメスープラーメン」が話題だ。わかめスープは韓国人にとってとても親しみのあるメニューだが、ラーメンとの組み合わせはなかなかなかったからだ。今回の牛肉わかめスープラーメンは、1988年の発売以来、辛い味ばかりだったラーメン市場に大きな衝撃を与えた農心のサリコムタン(牛骨スープ)麺を思い起こさせる。牛肉わかめスープラーメンがサリコムタン麺のように人気を集めるのか、関心が高まっている。

     これまでラーメン業界は、新たな味を求めて多くの努力を傾け、大衆に人気の高いさまざまなメニューをラーメンとして開発してきた。特に、慣れ親しんだ味をそのまま再現した場合には、その反応がはるかに大きかったのが事実だ。

     では、ワカメスープやコムタンのほか、ラーメンになった韓国料理にはどんなものがあるのだろうか。ラーメンに生まれ変わった韓国料理、各ラーメンを見てみよう。

    ◆コムタン

  •  農心の「サリコムタン麺」と三養の「韓国コムタン麺」は、濃厚なコムタンの味が感じられるラーメンだ。パルドはソルロンタン(牛テールスープ)味の「ジングク・ソルロンタン麺」と「ボンヒ・ソルロンタン・カップ」を発売し、プルムウォンは「生麺食感コムタン・カルグクス(韓国式うどん)」を販売している。

    ◆ユッケジャン

  •  農心とオットゥギの「ユッケジャン(牛肉や野菜を煮込んだ辛いスープ)」カップラーメンにより慣れ親しまれてきたユッケジャンは、プルムウォンの「生麺食感ユッケジャン・カルグクス」を通じ、「ユッケジャン・カルグクス旋風」と言えるほど大きな人気を集めた。そのほかユッケジャン・ラーメンには、別名「パゲジャン」と呼ばれる三養の「ネギたっぷりユッケジャン」がある。

    ◆プデチゲ

  •  プデチゲ(部隊チゲ=ソーセージやハム、野菜を入れた辛い鍋料理)用麺が別途販売されているほど、辛いプデチゲはラーメンによく合うメニューだ。現在販売中のプデチゲ味ラーメンとしては、農心「ぐつぐつプデチゲ麺」、オットゥギ「プデチゲ・ラーメン」、パルド「プデチゲ・ラーメン」「ノルブ・プデチゲ・ラーメン」がある。

    ◆カルグクス

  •  韓国人に人気の高いカルグクスを商品化したラーメンは多い。農心は「煮干しカルグクス」「辛みそカルグクス」「つるつるカルグクス」など三つの商品を販売しており、三養は「アサリ・カルグクス」と「手打ちカルグクス」を販売中だ。オットゥギは全羅道の珍味である「小豆カルグクス」を発売し、プルムウォンは「生麺食感ユッケジャン・カルグクス」とともに「生麺食感コムタン・カルグクス」を販売している。

    ◆ククス

  •  ククスの最も基本と言えるチャンチククス(韓国式素麺)も、ラーメンの隊列に加わった。農心は「つるつるククス」を、オットゥギは「カップヌードル・キムチ・チャンチククス」を売り出した。そのほか、オットゥギは夏の人気メニュー、コングクス(豆乳スープ麺)を再現した「コングクス・ラーメン」を発売した。

    ◆マッククス

  •  オットゥギの「そばビビン麺(混ぜ麺)」や「春川マッククス(そば粉冷麺)」、パルドの「マッククス・ラーメン」は、そば粉冷麺を辛いタレで和えて食べるマッククスを再現したものだ。

    ◆チョル麺、冷麺

  •  パルドの「チョル・ビビン麺」、プルムウォンの「生麺食感ぷりぷりビビン・チョル麺(歯応えのある韓国の麺料理)」は、チョル麺の味をそのまま再現したメニュー。そのほか農心の「チャル・ビビン麺」、オットゥギの「咸興ビビン麺」はビビン冷麺と似ている。

    ◆キムチ

  •  韓国を代表する食べ物、キムチもラーメンには欠かせない。オットゥギは辛いキムチ鍋味の「キムチ・ラーメン」を販売しており、パルドは本物のキムチで味を出した「炒めキムチ麺」と「BIC3炒めキムチ麺」を販売中だ。

    ◆みそ・しょう油類

  •  三養はみそとチョングクチャン(発酵させた大豆のペースト、またはそれを使った納豆汁に似た韓国料理)を混ぜてつくった「みそラーメン」とサムジャン(合わせみその一種)を利用してつくった「サムジャン・ラーメン」を販売している。

    ◆おやつ類

  •  オットゥギの「熱トッポッキ(餅の唐辛子みそ炒め)麺」、パルドの「ラッポッキ(トッポッキに即席麺を加えたもの)」は、人気の高いおやつであるトッポッキをラーメンにしたもので、農心は世界で最もおいしいとされる韓国のヤンニョムチキン(たれで味付けしたフライドチキン)味の「ヤンニョムチキン麺」を売り出した。

    ◆そのほか

  •  やや甘みのあるプルコギ(韓国風すき焼き)味の農心「プルコギ・ビビン麺」、酔い覚ましスープ用として遜色がない農心の「豆モヤシ土鍋」、香ばしく深みのある味わいの農心「カムジャタン(骨付き豚肉やジャガイモ、ネギなどを煮込んだ料理)麺」なども、人気の高い韓国料理をラーメンにした商品だ。
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
グルメの最新ニュース