ファン必見! 防弾少年団がソウルの魅力を紹介

  •  世界的になスター、防弾少年団(BTS)がソウルの魅力や観光コンテンツを広める広告のモデルになった。全7編制作されたソウル市の広報映像は10月22日から順次公開され、テレビやユーチューブ、フェイスブック、インスタグラムなどを通じ、全世界で放映される。

     ソウル市観光広報大使を務めて2年目となる防弾少年団は、前年の広告「防弾少年団のソウルライフ(BTS’ Life in Seoul)」に続き、ソウルの温かさ、美しさを収めたソウルソング「With Seoul」のミュージックビデオで国内外のファンに「観光都市ソウル」の魅力を広く伝えている。

     全7編の広告のスローガンは、ソウルについて最もよく知っているソウルっ子のようにソウルで暮らしてみて、というメッセージを込めた「僕のようにソウルで君も(Live Seoul like I do)」だ。そしてコンセプトは、防弾少年団がソウルの魅力を紹介する「僕のソウルプレイリスト(My Seoul Playlist)」。

     広告7編はソウルを訪れる観光客の好みや関心事を分析し、グルメ、休み処、見どころ、遊び、楽しみ、ショッピング、体験という七つのテーマからなる。

     七つのテーマというのは「Delicious Seoul」「Relaxing Seoul」「Extreme Seoul」「Historic Seoul」「K-Wave Seoul」「Fashionable Seoul」「Exclusive Seoul」。

    ◆「Delicious Seoul」

  •  防弾少年団のジョングクは、夜トッケビ(おばけの意)夜市(ソウル市永登浦区汝矣島洞)の風景とともに、手軽に味わえるフードトラックから立ったまま焼き肉を食べる独特な店、甘いデザートのかき氷まで、ソウルのさまざまなグルメを紹介する。

    ◆「Relaxing Seoul」

  •  防弾少年団のジミンは、漢陽都城キルに沿って歩く余裕あふれる散策、漢江でカヤックを楽しみながら休息を取る人たちの姿を紹介する。

    ◆「Extreme Seoul」

  •  防弾少年団のRMは、北漢山でクライミングをして眺める絶景、「WATER BOMB MUSIC FESTIVAL」で水を浴びて涼みながら公演を楽しむ人たち、韓国で繰り広げられる路上応援の様子を通じ、活気あふれるソウルを伝える。

    ◆「Historic Seoul」

  •  防弾少年団のジンは、南山のろし台で繰り広げられる伝統武術や博物館、陶磁器づくり体験など、ソウルの歴史に触れる活動を紹介する。

    ◆「K-Wave Seoul」

  •  防弾少年団のJ-HOPEは、Kダンス・レッスン、Kスターロードで自由に踊る人たち、かわいいものを販売するショッピングモールなど、韓流文化を紹介する。

    ◆「Fashionable Seoul」

  •  防弾少年団のシュガは、自由なストリートファッションや文化、K-Beauty体験をオススメする。

    ◆「Exclusive Seoul」

  •  防弾少年団のVは、高級感あふれる韓服(韓国の伝統衣装)体験や五感で楽しむプライベート韓国料理ダイニングを紹介する。


<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
トラベル の最新ニュース