高速道路SAで人気のメニューがコンビニでも楽しめる!

  •  テレビのバラエティー番組を通じて高速道路サービスエリアのグルメが紹介され、人気を集めているが、サービスエリアに行く機会のない人にとっては、それをなかなか口にすることができない。これを受け、業界ではサービスエリアの名物グルメをいつでもどこでも味わえるよう商品化した。コンビニエンスストアなどで気軽に購入できるサービスエリアのグルメにはどんなものがあるだろうか。

    ◆焼きジャガ味&ソーセージの香りのスナック

  •  サービスエリアでしか食べられなかった人気メニューがスナックになった。プリングルスは韓国限定で、サービスエリアの人気メニューを基にした「ニンニク焼きジャガイモ味」と「炭火焼きソーセージの香り」のスナック2種を売り出した。最近、バラエティー番組を通じてサービスエリアのグルメが人気を集めるようになり、各種ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)にも多くの写真が掲載されている。そのうちサービスエリアの代表的なおやつと言える、焼きジャガイモとソーセージは老若男女誰もが好きなメニューだ。「ニンニク焼きジャガイモ味」はニンニクシーズニングを使い、ジャガイモの風味がより深く感じられる商品で、「炭火焼きソーセージの香り」はスモークしたソーセージとソフトなチーズがマッチした味が特徴。

    ◆ソトックソトック

  •  「ソトックソトック」ブームがサービスエリアからコンビニエンスストアへと広がっている。GS25とミニストップでは「ソトックソトック」の人気を受け、コンビニエンスストアでも気軽に食べられるよう商品化した。GS25は今年7月、番組を通じて「ソトックソトック」が人気を集め始めたころ、商品を売り出した。もち(トック)とソーセージが交互に串に刺さっており、さっと揚げていることで食感がいい。コクを出すため唐辛子みそソースを追加している。一方、ミニストップの「ソトックソトック」は今年10月に発売され、GS25とは異なり、ソーセージがもちで包まれているのが特徴だ。ソーセージをもちで包んでいるため厚みがあってジューシーで、ソーセージから出る肉汁も楽しめる。ミニストップの「ソトックソトック」にも甘みのあるソースが添えられている。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
グルメの最新ニュース