超ビッグサイズの「ゾウマンゴー」、韓国のスーパーに初登場

  •  「ゾウマンゴー」は左右の長さが20センチメートルほどで、成人男性の手のひらよりも大きく、成人が一人で食べるとお腹いっぱいになるほどだ。特にゾウマンゴーは、湿度や温度に敏感で品質管理が難しく、これまで韓国国内の流通業界では目にすることができなかった。

     韓国の流通業者で初めて、イーマートがこのたび一般的なマンゴーの3倍の大きさを誇るゾウマンゴーを売り出した。イーマートは11月22日から1週間にわたり、全国の店舗およびイーマートモールでゾウマンゴー(800グラム以上)とコゾウマンゴー(600グラム以上)をそれぞれ1個当たり7980ウォン(約800円)/6980ウォン(約700円)で販売。

     イーマートはおよそ1年間にわたる市場調査および準備期間を経て、ゾウマンゴーの保存に適した温度と湿度を見出し、ゾウマンゴーを韓国で初めて販売することになった。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
グルメの最新ニュース