2018年強烈な印象を残した映画俳優1位は?

  •  2018年最も優れた活躍を見せた映画俳優には誰がいるか、上位10人の顔ぶれを見てみよう。

     最も活躍した映画俳優1位は、19.9%の支持を得たマ・ドンソクだった。ワイルドな外見ながら繊細な心を持っているという相反する魅力で「マブリー(マ・ドンソク+ラブリー)」というニックネームが付いたマ・ドンソクは2018年最高のヒット作『神と共に-因と縁』に城主神(家の守護神)役で登場し、コミカルな演技を見せた。そのほか『ファイティン!』『ワンダフル・ゴースト』『町の人々』『興奮した雄牛(Unstoppable)』などで強烈な印象を残した。

     2位には18.6%の支持を得たハ・ジョンウが入った。ハ・ジョンウは『神と共に-罪と罰』『神と共に-因と縁』の全体のストーリーを引っ張る冥土の使い3人のリーダーであり、亡者を弁護するカンリム役を熱演。3位のイ・ビョンホンは11.2%の支持を獲得、『それだけが僕の世界』で落ち目のボクサー役を演じた。続いて4位はソン・ガンホ(10.9%)、5位はチュ・ジフン(7.3%)、6位はユ・へジン(6.4%)、7位はチョン・ウソン(6.2%)だった。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
スターあれこれランキングの最新ニュース