韓国人に聞く:2018年「ソウル10大ニュース」は?

  •  2018年、ソウル市民が最も共感した同市の政策は、公共自転車レンタル・サービス「タルンイ」であるということが分かった。

     ソウル市は11月15日から12月12日にかけて、14万2016人を対象に「私の人生を変えた2018ソウル市10大ニュース」選定市民投票を実施した。その結果、ソウル市の公共自転車レンタル・サービス「タルンイ」1万8676票(6.5%)を獲得し、2年連続で1位になった。

     2位はPM2.5などの粒子状物質低減対策(1万7074票、6.0%)。3位は経済的に苦しい重症心身障害者の負担を減らすための重症心身障害者支援政策(1万6621票、5.8%)だった。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
韓国人に聞くの最新ニュース