マッコリに菓子、冬の果物ユズを使った商品続々登場

  •  ユズはビタミンAとC、ミネラルおよびクエン酸が豊富で、疲労回復、食欲および消化促進などに効果的だ。特にユズはレモンよりビタミンCやクエン酸の含有量が多く、風邪予防や治療にも役立つ。

     食飲料業界でも、冬に食べるとよい果物ユズを使った新商品を相次ぎ売り出している。ユズを使ったドリンクからスナック菓子、酒類まで、見てみよう。

    ◆ポグムジャリのユズ茶
  •  ポグムジャリの「ブレンディング・ユズ茶」はユズをベースに香り高いハーブを配合した商品で、豊かな味と香りが特徴だ。「ミント&ユズ」「ハイビスカス&ユズ」の2種類があり、好みによって選ぶことができる。ミント、ハイビスカスティーの渋味や酸味をユズの甘くさわやかな香りが中和し、お茶が好きでない人も負担なく楽しめる。家や職場に置いておいて好きなときに飲むのにちょうどよい瓶入り商品のほか、いつでもどこでも水さえ注げば飲むことができるワンカップ商品もある。

    ◆慶州法酒のユズマッコリ
  •  伝統酒メーカーの慶州法酒が販売している「慶州法酒ユズマッコリ」は、韓国産ユズの果汁と炭酸が添加されたマッコリだ。20%ついた米を発酵させて酒をつくる慶州法酒ならではの製造技法によりつくられた商品で、ユズのさわやかな香りがして、ソフトな味わい。アルコール度数は5度で、容量は750ミリリットル。商品のパッケージにはユズの色である黄色が使われているほか、ユズのイラストが描かれており、さわやかなユズの感じを強調している。

    ◆農心の水あめ油菓ユズ味
  •  農心では、1998年に発売した長寿スナック菓子「水あめ油菓」にユズの風味を加えた。「水あめ油菓ユズ味」は米でつくった香ばしい油菓に全羅南道高興郡産の新鮮なユズの香りをつけた商品だ。ユズの砂糖漬けやシーズニングでユズの香りをつけており、ユズならではのさわやかな香りと甘さを感じられる。
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
グルメの最新ニュース