ソウル市庁にBTS現る! 等身大パネルと記念撮影

  •  防弾少年団(BTS)のファンなら注目すべき場所がある。ラッパーのSleepyがラジオ番組で「防弾少年団の『等身大(パネル)』と写真を撮ったら、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)のフォロワー数が増えた」と打ち明けたことで知られる、防弾少年団の等身大パネルが設置されたソウル市庁だ。
  •  ソウル市庁は、これまで2年間にわたりソウル市の名誉観光広報大使として活動している防弾少年団の等身大パネルを庁舎のあちこちに設置。現在、防弾少年団の等身大パネルが設置されている場所はソウル市庁舎6階、西小門別館1棟、ソウル図書館の3カ所で、今後は繁華街の明洞をはじめ、松坡区、江南区、永登浦区、麻浦区などソウル主要エリアの観光センターにも防弾少年団の等身大パネルを追加で設置する予定だ。ソウル市の関係者によると、防弾少年団の等身大パネルは来年8月まで設置しておく予定だという。

     なお、防弾少年団はPRソング『With Seoul』のミュージックビデオを通じ、国内外のファンに観光都市ソウルを紹介するなど、ソウルのさまざまな魅力を伝えている。
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
トラベル の最新ニュース