気になるデータ:2018年軍事支出1位は米国、韓国は?

  •  世界の2018年の軍事支出額は1兆7800億ドルで、10年ぶりに大幅に増加したことが分かった。

     世界的な調査会社IHS Markitの報告書「Jane’s Defence Budget report」によると、世界105カ国・地域の2018年の軍事支出は前年比4.9%増え、1兆7800億ドルを記録した。

     主要国家別に見ると、米国は前年比7%増の7025憶ドルで1位だった。

     続いて中国(2076億ドル)、インド(621億ドル)、英国(584億ドル)、サウジアラビア(560億ドル)、フランス(536億ドル)、ロシア(516億ドル)、日本(451億ドル)、ドイツ(445億ドル)、韓国(391億ドル)の順だった。韓国は前年比2.9%増、中国は前年比8.6%増加した。
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
気になるデータの最新ニュース