「韓国観光100選」に新たに選ばれた仁川・月尾島&蘇莱浦口

  •  「2019-2020韓国観光100選」に月尾島と蘇莱浦口が新たに選定され、仁川市ではチャイナタウン、松島セントラルパーク、蘇莱浦口、月尾島の4カ所が入っている。また、仁川ペンタポート・ロック・フェスティバルは、文化体育観光部(省に相当)が発表した2019年文化観光フェスティバル「有望フェスティバル」に8回連続で選ばれた。
     韓国観光100選は、文化体育観光部と韓国観光公社が2013年から、韓国を代表する観光名所を2年に1回選定・発表しており、今回月尾島が初めて追加され、月尾島灯台通りなどが仁川を代表する観光名所になった。
  •  チャイナタウンはこれまで全3回選ばれており、仁川を代表する観光地として定着している。一方、松島セントラルパークは最近2回連続で選定され、新たに浮上した仁川の名所として広く知られている。
  •  仁川ペンタポート・ロック・フェスティバルは韓国初の野外ロックフェスティバルで、今年で14回目を迎える、仁川を代表するイベントだ。ペンタポート・ロック・フェスティバルを中心に、新進アーティストの発掘および仁川各地をめぐる地域のアーティストによる公演が行われており、仁川のクラブなどを通じ市民とコミュニケーションを図るべく努力している。
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
トラベル の最新ニュース