栄養たっぷり! 磯の香り漂う海鮮おやつが人気

  •  食欲がないときには、磯の香りが漂う海産物を食べると食欲が回復することがある。海鮮料理を作るのが面倒だったら、栄養たっぷりの海鮮おやつを食べてはいかがだろう。海産物を使った、子どもたちのためのおやつとしてはもちろん、家族で楽しめる商品を紹介しよう。

    【海鮮おやつ】

    ◆ポグムジャリ「海のおやつ」2種

  •  ポグムジャリの「海のおやつ」(2種)はカルシウム、リンなどを含む、骨の健康に役立つ海産物を使った子ども用おやつだ。煮干しやエビをサクサクに炒めた後、甘みのあるシーズニングを加え、香ばしい風味を生かしている。おかずとして食べていたエビや煮干しをサクサクした食感の甘いスナックにしたもので、海産物が苦手な子どもたちも負担なく楽しめる。海産物本来の風味、シーズニングの味がマッチし、大人のおやつとしてもちょうどいい。2種とも食べやすい一口サイズとなっている。

    ◆ロッテ製菓「イカ墨パエリアまん」

  •  ロッテ製菓キリンまんの「イカ墨パエリアまん」は海産物を使い、既存のあんまんとの差別化を図っている。スペインの伝統料理「パエリア」の味、雰囲気を再現するため、さまざまな食材を使用。イカ墨をベースにイカ、オイスターソース、ピーマン、タマネギなどを入れ、海産物の豊かな味わいを生かしている。キリンまんならではの、特許を取得した乳酸菌発酵液を使っており、よりいっそうソフトでふわふわの生地の食感を楽しめる。

    ◆東遠F&B「両班ザ・キムズ」

  •  東遠F&Bの「両班ザ・キムズ」は新鮮な材料を使った海藻スナックだ。のり、魚、玄米、おこげなどを活用。「ザ・キムズ・クイフィンガー」はのりにサクサクの干し魚を加えて作った。「ザ・キムズ・パフィング玄米」と「ザ・キムズ・エゴマおこげ」はのりの間に100%国産玄米、おこげを挟んで香ばしい味を生かしている。また、おこげ特有のサクサクした食感を生かし、子どもも大人も一緒に楽しむことができる。

    ◆CJ第一製糖「逸品ワタリガニおでんスープ」

     

  •  CJ第一製糖・サムホ練り物の「逸品ワタリガニおでんスープ」は既存のおでんスープにワタリガニ、エビ、貝などの海産物を加え、スープのさわやかな味を生かしている。牛肉だしの調味料と野菜を煮込んで作ったスープに青唐辛子を加え、辛みを出した。3種の練り物と海産物、ゆで卵、大根、こんにゃくなどが入っており、さまざまな食感を楽しめる。別途手を加えなくても電子レンジで調理可能なパックに入っており、手軽に食べることができる。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
グルメの最新ニュース