気になるデータ:兵士が勤務後に携帯電話でしたいこと1位は?

  •  韓国軍では現在、一部部隊で試験的に運営されている兵士の勤務終了後の携帯電話使用の拡大施行を控えている。これをめぐり、兵士たちはどう考えているのか、アンケート調査の結果を見てみよう。

     兵士たちが勤務終了後に携帯電話を使ってしたいこととして、回答者の26.5%が「家族、友人らと自由に通話」を1位に挙げた。兵士たちは普段あまり連絡できない人たちと余裕を持って意思疎通を図り、癒しを受けたいと望んでいることが分かった。以下、資格の取得・語学力の向上などのための「オンライン講義の視聴」(21.1%)、「ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)・メッセンジャーで意思疎通」(11.8%)、「除隊後の就職・起業・進路関連情報検索」(6.7%)、「音楽・運動・美術など、さまざまなアプリを使った文化生活」(6.6%)の順で後に続いた。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
気になるデータの最新ニュース