手軽なだけじゃない! 家でのティータイムもぜいたくに

  •  韓国では最近、家で楽しむコーヒー1杯にも高級感を求める消費者が増えている。ただ単純に手軽に飲めるドリンクを超え、優れた味や高級感あふれる雰囲気まで感じられる商品が人気を集めている。

     さらに食飲料業界では単一の原産地で生産された豆だけを使用し、コーヒー固有の味と風味を生かした「シングルオリジン」、フルーツとハーブを組み合わせて豊かな味が際立つ「ブレンドティー」などを売り出し、よい反応を得ている。

    ◆Angel-in-us Coffee

  •  コーヒーチェーン店「Angel-in-us Coffee」は4月30日まで、シングルオリジンコーヒー「エルサルバドル・アロテペック」を限定販売しており、コーヒー豆(500グラム入り)も購入可能。エルサルバドル・アロテペックは韓国ではなかなか味わえないもので希少性が高く、青リンゴのようなさわやかな酸味と深く濃厚なはちみつの香りが特徴だ。

    ◆DROPTOP

  •  コーヒーチェーン店「DROPTOP」は、家庭でも最上のコーヒーの味を楽しむことができる、シングルオリジン・スペシャルティー「エチオピア・モモラ・ナチュラル・グジ・G1」の豆(250グラム入り)を発売。エチオピア・モモラ・ナチュラル・グジは標高2000メートルの高地帯にある農場で肥沃(ひよく)な土壌、最適な気候によって誕生したコーヒーで、イチゴをかじったようなさわやかさ、濃厚なはちみつのようなボディー、口の中いっぱいに広がる豊かな風味が特徴だ。ソフトな酸味のほか、コーヒーを飲んだ後に幻想的な余韻が感じられる。

    ◆EDIYA COFFEE

  •  コーヒーチェーン店「EDIYA COFFEE」は、ホームメイド方式で作った果物ジャムとティーバッグが入った「EDIYAブレンドティーMDセット」を販売している。済州道産の青ミカンで作ったジャムとモモやブドウなどさまざまなフルーツの香りが感じられる「済州青ミカン・ブラッサム」をはじめ、「ユズ・ピナコラーダ」や「グレープフルーツ・ネーブルオレンジ」など3種がある。

    ◆ポグムジャリ

  •  食品メーカー「ポグムジャリ」は香り高いフルーツやハーブなどを配合し、豊かな味と香りを感じることができる「ブレンド茶」を販売中。ペパーミントとユズをブレンドした「ミント&ユズ」、さわやかなレモンに生姜を加えた「生姜&レモン」は500グラム入りの瓶入りで販売しており、家庭で手軽に楽しむことができる。

ソ・ミヨン記者
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
グルメの最新ニュース