気になるデータ:不況知らず! ブランド市場1位は米国、韓国は?

  •  不況の中でもブランド市場は毎年成長を遂げている。市場調査会社ユーロモニター・インターナショナルが発表した2018年の世界ラグジュアリー市場の規模はどうだろうか。ユーロモニター・インターナショナルはラグジュアリー商品に衣類やバッグ、アイウエア、ジュエリー、時計、文具、化粧品などを含め、推算している。

     その結果、ラグジュアリー商品市場規模1位は米国で、およそ86兆1253億ウォン(約8兆6100億円)に達し、圧倒的トップに立った。続いて日本が31兆7060億ウォン(約3兆1700億円)で2位、中国が27兆717億ウォン(約2兆7700億円)で3だった。以下、フランス(23兆7277億ウォン=約2兆3700億円)、イタリア(21兆5718億ウォン=約2兆1500億円)の順で後に続いた。韓国は8位に入り、ブランド市場規模は13兆2932億ウォン(約1兆3200億円)だった。
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
気になるデータの最新ニュース