数千本が咲き誇る! 海南郡で第1回最果てアジサイ祭り開催

  •  初夏にピッタリの花アジサイが、樹木園を鮮やかに彩っている。6月6日から7月14日まで、全羅南道海南郡県山面の「4set樹木園」では、第1回最果てアジサイ祭りが開催される。

     「4set樹木園」は植物学を専攻したキム・ゴンヨンさん夫妻がおよそ5年の年月をかけて整備した場所で、およそ6万坪の森に1400種余りのさまざまな植物が植えられている。人文学と樹木園の出会いをテーマに、東洋と西洋の哲学的理想郷が込められた庭園がいくつもつくられている。

  •  特におよそ4000本のアジサイが植えられたおよそ5000坪のアジサイ庭園は韓国最大規模で、6月からさまざまなアジサイが咲き始める。アジサイはキム・ゴンヨンさんが全国をめぐって収集したもので、片隅の品種園ではおよそ50種の珍しいアジサイを目にすることができる。

     アジサイ祭りは6月6日からおよそ1カ月間にわたり開催される。祭り期間中は樹木園を一般に開放し、アジサイ庭園にはフォトゾーンを設けた。入場料は海南郡民が4000ウォン(約400円)、そのほかの地域から来園した人は5000ウォン(約500円)だ。アジサイは6月半ばごろ満開を迎えるものとみられる。
ソ・ミヨン記者
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
トラベル の最新ニュース