韓国スタバで売上300万杯超、「ドルチェ・コールドブリュー」って?

  •  夏を迎え、STARBUCKS COFFEEが新たに売り出した「ドルチェ・コールドブリュー」が、コールドブリュー飲料のうち、発売から2カ月で最多販売記録を打ち立て、人気を集めている。STARBUCKS COFFEE KOREAが今年4月、夏を前に売り出した「ルチェ・コールドブリュー」が、販売開始から1カ月で150万杯売れたのに続き、2カ月間300万杯を突破した。

     「ドルチェ・コールドブリュー」は同社の代表的なドリンク「スターバックス・ドルチェ・ラテ」と「コールドブリュー」の味を同時に感じられる商品で、すっきりまろやかなコールドブリューに練乳のソフトな甘さがマッチした味が特徴。

  •  季節限定商品として発売された「ドルチェ・コールドブリュー」は、顧客らの人気を集め、要請が相次いだことから、プロモーション後にも常時販売商品に転換され、顧客らに涼しい夏を提供する予定だ。

     STARBUCKS COFFEE KOREAのパク・ヒョンスク・カテゴリー総括部長は、「ドルチェ・コールドブリュー」の人気が高い理由について「ドルチェ・コールドブリューはマニアが多く、大衆的な味の『コールドブリュー』と代表的なロングセラー商品『スターバックス・ドルチェ・ラテ』の甘さが調和をなしたドリンク」と説明した上で「今後も核心的でお客さまにご満足いただけるコールドブリュー・ドリンクを引き続き開発していきたい」と語った。

     同社では2016年6月にコールドブリュー・ドリンクを初めて売り出してから、「ナイトロ・コールドブリュー」や「コールドフォーム・コールドブリュー」など、毎年夏シーズンに合わせ、多様かつ革新的なコールドブリュー・ドリンクを販売し、人気を集めてきた。

ソ・ミヨン記者
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
グルメの最新ニュース