願いがかなうかも!? COEXアクアリウムに「Wish Place」登場

  •  「サメたちの王国」と呼ばれるCOEXアクアリウムに、「Wish Place」が新たにオープンした。

     「Wish Place」はCOEXアクアリウムのアマゾニアワールド・エリアに新たな造成された体験空間で、愛する家族や恋人、友人たちと一緒に願いや思い出を共有する場所だ。

     COEXアクアリウムはサメ、カメ、ペンギン、アロワナの4種の形をした「Wish Card」を制作し、それぞれの生き物に特別な意味を付与した。

     まずサメは勇気、挑戦、自信、情熱、成功を意味し、カメは健康や長寿を意味する。ペンギンは家族、和合、幸せを象徴し、COEXアクアリウムで3代が共に暮らすフンボルトペンギンに目をつけ、制作された。また、富を象徴する魚として知られるアロワナは、幸運や富貴を意味する。

  •  Wish Placeへの参加方法は簡単だ。自分が望むものと意味が合うカードを選び、願いを書いた後、「Wish Place」にぶら下げればよい。「Wish Card」は3000ウォン(約300円)で販売している。

     COEXアクアリウムの関係者は「20-30代の恋人たちにとって代表的なデートコースであるほか、30-40代の家族連れがよく訪れるテーマパークでもあるCOEXアクアリウムが希望と思い出の場所として定着できるよう、さまざまなイベントを展開していく方針だ」と語った。

     なお、COEXアクアリウムに新たにオープンした「Wish Place」の詳細については、COEXアクアリウムの公式ホームページ、フェイスブック、インスタグラムでチェックすることができる。

    イ・ジュサン記者

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
トラベル の最新ニュース