チョン・ジヒョン&チャン・ギヨンが提案、今秋流行のフリース・スタイル

  •  チョン・ジヒョン、チャン・ギヨンがモデルを務めるアウトドア・ブランド「NEPA」が、今秋のトレンドであるフリース・スタイリングが目を引くカタログを公開した。

     「NEPA」は、表面はボアフリース、背中側の裏面にはソフトなフリース素材を使い、温かく快適な着用感を誇るジャケット「DAVE
    BOA
    FLEECE」を売り出した。軽く羽織れる腰までのショート丈と、太ももまで覆うことでより温かくスタイリッシュなロング丈の2バージョンがあり、目を引く。

     フリース・ジャケットは活用度が高いということで、最近人気を集めている。特に、季節の変わり目に負担なく着ることができ、軽くて保温性に優れたアウターで、寒い冬にはアウターの中に切ることもできることから、室内でも活用できる万能アイテムとして注目されている。

  •  腰までの一般的な長さの「DAVE BOA FLEECE」ジャケットはシンプルなデザインで、胸ポケットの配色がポイントだ。

     特に、すっきりとしていて落ち着いた印象のベージュ、アイボリーといったカラーはもちろん、ダークネイビー、カーキ、チャコールグレー、ダークレッドに至るまで、普段から気に入っているスタイルに合わせて選ぶことができるよう、六つのカラー・バリエーションがあり、ファッションのポイントアイテムとしても活用可能。すらっとしたラインのパンツ、トレンディーなトレーニングパンツなどをコーディネートすれば、アクティブでカジュアルな演出ができる。
  •  太ももの中間くらいまであるロング丈の「DAVE BOA FLEECE」ジャケットは、見た目にも温かい。似たような長さやスタイルのフリースではなく、自分だけの特別なスタイルをお望みなら、ぜひとも注目すべきアイテムだ。

     ジーンズやスラックスを合わせ、カジュアルな印象を極大化したスタイリングに活用することができるのはもちろん、ウエストに革ベルトなどをしてシルエットを生かし、女性らしいワンピースなどと合わせれば、独特でスタイリッシュなコーディネートを完成させることができる。

    キム・ギョンヒ記者

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
ファッションの最新ニュース