釜山の海の味がつまったカップラーメン登場

  •  釜山の、釜山による、釜山のための「釜山ラーメン」が誕生した。

     釜山地域の小商工人が集まってつくったプロジェクト企業・釜山スターブランドは9月18日、「釜山ラーメン」を開発し、10月から地域内で販売すると発表した。釜山スターブランドは19日、釜山駅前広場にある「釜山ユーラシア・プラットフォーム」で釜山ラーメンの発売を伝えた。

  •  釜山ラーメンは食品大手オットゥギとの協業により製造される。キム・ヒョンチョル釜山スターブランド企画理事は「釜山ラーメンは味がよくヘルシーで、品質も優れている機張郡産のワカメを原料とし、濃厚な味わいのワカメスープが基になっている」と語った。

     釜山ラーメンは釜山地域の免税店やホテル、土産店などで販売される予定だ。パン・ミョンスク釜山スターブランド代表は「釜山ラーメンの販売収益のうち一部は地域の都市再生事業支援に使う予定」と話している。

     釜山スターブランドは釜山おでんをベースにしたおでんカップラーメンも開発し、11月に発売する予定だ。

パク・チュヨン記者
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
グルメの最新ニュース