セレブファッション:ソン・ヘギョもシン・ミナも「ボブカット」でより若く(ヘア編)

  •  ボブカットにもいろいろなデザインがある。後ろをすっきりとカットしたボブカットは、顔を小さく見せる効果だけでなく、知的な印象も与える。さらに、前髪と横の髪をつなげれば大人の雰囲気も強調できる。

     最近ドラマ『補佐官-世の中を動かす人たち』(JTBC)で初当選議員役を演じた女優シン・ミナはすっきりとしたボブカットで「政治家ヘア」の完ぺきなお手本を示した。

     ボブカット女優の代表格ソン・ヘギョは短めのボブカットでいっそう若く見えるビジュアルを完成させている。前髪のないボブカットは繊細なヘアスタイリングが難しい人に最もおすすめのヘアスタイルだ。

     名前と「ラブリー」を合わせて「ポブリー」と呼ばれているほど愛らしさが魅力の女優パク・ボヨン。最近は前髪を作らずスッキリとしたボブカットにして、これまではなかなか見せる機会のなかった大人の女性の美しさを表現している。

     女優チョ・ヨジョンはボブカットにして以降、いっそう若く見えるようになり「童顔スター」のイメージがすっかり定着した。事実、チョ・ヨジョンはロングヘアだったころは清楚(せいそ)な魅力を、ボブカットにしてからはキッパリとした女性の強さを見せながらも年齢を感じさせない「童顔スター」の魅力を感じさせるようになった。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
ファッションの最新ニュース