光化門歴史散策・人文学旅行に出掛けよう!

  •  ソウル市は11月12日に「光化門歴史散策」を、27日に「光化門歴史人文学講座」を開催する、と11日発表した。

     市は12日午後3時から、光化門市民委員会市民参与団と一般市民を対象として景福宮・光化門一帯を歩き、光化門一帯の歴史を紹介する「光化門歴史散策」を実施する。

     今回の歴史散策は「世宗路、国家権力の時代から市民権力の時代に」をテーマに行われる。光化門市民委員会歴史観光文科委員の歴史学者チョン・ウヨン韓国学中央研究院教授の解説を聞くことができる。

     歴史散策は高宗即位40年称慶紀念碑殿から始まり、光化門前の広場を経て、世宗文化会館まで広場を一周するルートで実施される。光化門を自分の足で歩き、体で感じ、体験しながら始まった光化門歴史人文学旅行は、27日午後7時から大韓商工会聖家修道院で開催される「光化門歴史人文学講座」へと続く。チョン・ウヨン教授は「光化門歴史散策」で講義を行う。
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
トラベル の最新ニュース