今年最も衝撃的な形で脱退したアイドル2位はウォノ、1位は?

  •  今年最もショッキングな形でグループを脱退した人物1位に、BIGBANGのメンバーだったV.Iが選ばれた。

     コミュニティー・ポータルサイト「DCインサイド」と検索サイトを手掛けるマイ・セレブズが運営している「エキサイティングDC」が「今年最もショッキングな形でグループを脱退したスター」をテーマに投票を実施した。

     総5294票のうち2805票(53%)を集め1位になったV.Iは、今年初めにいわゆる「バーニングサン・ゲート」や歌手チョン・ジュニョンによるわいせつ動画の違法撮影および流布事件にかかわっているとし、社会的に非難を浴びた。ファンまでV.Iの「退出」声明を発表するほど背を向け、V.Iは3月11日、「社会的に物議を起こした事案がとても大きい」として芸能界引退を宣言した。

     2位には608票(11.5%)でMONSTA X元メンバーのウォノが選ばれた。3位は366票(6.9%)でiKONの元メンバー、B.Iだった。

     そのほかDIAのジェニー、SECHSKIESのカン・ソンフン、HIGHLIGHTのヨン・ジュンヒョンらの名前が挙がった。
キム・ギョンヒ記者
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
スターあれこれランキングの最新ニュース