年末にピッタリ! 韓国でミニマルホームパーティーフードが人気

  •  年末を迎え、食品業界では相次ぎ「ミニマルホームパーティーフード」を売り出している。ミニマルホームパーティーフードは、クラッカーなどにさわやかなフルーツや甘く香ばしいソースを加えたり、アイスクリームやケーキにクッキーなどをのせてつくることができる。手軽な方法で豊かな味、見た目に美しいパーティーメニューをつくり、センスあふれる年末のパーティーを楽しんでみてはいかがだろう。

    ◆パーティーにニンニクとサツマイモの深い味をプラス!

  •  パンやスナックに生クリーム、フルーツなどを加え、ソフトでさわやかな味のパーティーグルメを準備したら、香ばしいバターやニンニク、サツマイモを加え、味わい深いデザートもつくってみよう。大象F&B「ポグムジャリ」の「すぐ塗って食べるスプレッド」2種は、バターのしつこさをニンニクの香りで調和し、バランスを整えているのが特徴の「ガーリックバタースプレッド」と、サツマイモの甘さにシナモンのかすかな香りが加わった「サツマイモバタースプレッド」からなる。

     チューブ型の容器に入っており、スプーンやナイフがなくてもデザートの上にすぐに塗って食べることができ、パーティーの準備時間を短縮することができる。オーブンで香ばしく焼いたパンの上にたっぷりのせて活用すれば、専門ベーカリーのニンニク・サツマイモパンのような、外はサクサク、中はしっとりした食感を感じられる。

    ◆揚げ物料理にマヨネーズ味をプラス!
  •  マヨネーズは旬の食材などと組み合わせれば、パーティーのメインメニューとしても遜色がなく、脂っこい揚げ物などに使うと、風味が深まり、活用度の高いソースだ。大象清浄園の「マヨソース」2種は、マヨネーズの甘さとソフトさが感じられる商品だ。

     「スイートコーンマヨソース」は甘いはちみつと香ばしいトウモロコシの香りが調和をなしており、コーンチーズやサラダ、トーストなど、さまざまな料理によく合う。焼いたニンニクにチーズが加わり、味わい深い「ガーリックチーズマヨソース」は、各種ピザや揚げ物にたっぷりつけて食べられることから、活用度が高い。

    ◆アイスクリームの上に手軽にのせて食べられる!
  •  アイスクリームや生クリームのケーキ、ヨーグルトの上に甘い菓子、チョコレートなどをトッピングすれば、極大化した甘さだけでなく、食べる楽しみも味わえる。

     農心「ミニプレッツェル・クッキー&クリーム味」は、オリジナルのプレッツェルの3分の1の大きさで、食べやすい一口サイズだ。以前発売されたミニプレッツェル・ソルティーキャラメル味の人気に乗って、クッキー&クリーム味を開発し、甘さとサクサク感がアップグレードしているのが特徴だ。ハート型のスナックで、見た目もよい。

    ◆マカロンのもちもち感が感じられるチョコパイ
  •  オリオンのスイーツ店「チョコパイハウス」が売り出した「チョコパイハウスマカロン」は、フランスを代表するデザート・マカロンをチョコパイと組み合わせた商品だ。マカロンの中にバタークリームとマシュマロを入れ、やわらかいながらももちもちした食感を生かしている。

     生地にアーモンドパウダーを加えて焼いており、食感と香ばしい味を強化。大きなサイズのマカロンが好まれるトレンドを反映し、一般的なマカロンに比べ30%ほど大きくした。全4種発売され、チョコ、バニラ、イチゴ、レモン味からなる。
キム・ギョンヒ記者
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
グルメの最新ニュース