デジタルメディアで水中体験! 木浦に子ども体験館「海よ遊ぼう!」再オープン

  •  2020年初日、全羅南道木浦市にさまざまな海洋文化遺産を直接体験し、楽しむことができる子ども体験展示館がオープンした。

     文化財庁国立海洋文化財研究所が発表したところによると、研究所内の子ども体験館「海よ遊ぼう!」のリニュアルを終え、2020年1月1日から観覧客を迎え入れるという。
  •  子ども体験館「海よ遊ぼう!」は水中発掘、水中文化財、伝統船など海洋文化遺産に関する内容を子どもたちの目線で理解しやすい体験展示で構成した展示館だ。今回リニューアルオープンした展示館は、デジタルメディア体験を新たに適用し、さまざまな経験ができるようになっている。
  •  子ども体験館は、10歳(満9歳)未満の子どもたちは誰でも無料で利用することができる。休館日の月曜日を除く火ー日曜日午前9時から午後5時30分まで営業しており、幼稚園児など団体客は電話で事前予約すればよい。
キム・ジョンア記者
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
トラベル の最新ニュース