2019年韓国顧客満足度2位はロッテホテル、1位は?

  •  サムスン物産が2019年国家顧客満足指数(National Customer Satisfaction Index:NCSI)調査で1位になった。

     韓国生産性本部は最近、2019年国家顧客満足指数が76.7点で前年(76.5点)に比べ0.2点(0.3%)上昇したと発表。これは1998年に国家顧客満足指数調査が始まってから最も高い点数で、厳しい経済状況の中、韓国企業が顧客中心の経営を目指し努力した結果と分析される。

     この調査は産業通商支援部(省に相当)の後援により、米国ミシガン大学とともに韓国国内の78業種329社(大学含む)・公共機関を対象に実施された。

     調査対象企業のうち1位はサムスン物産だった。以下、ロッテホテル、JWマリオットホテル、プラザホテル、インターコンチネンタルホテルがTOP5にランクインした。
キム・ギョンヒ記者
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
気になるデータの最新ニュース