2019年韓国の貿易赤字国1位は日本、貿易黒字国1位は?

  •  関税庁が公開した「2019年度輸出入品目・国家別分析」によると、韓国にとって貿易赤字国1位は日本で、貿易黒字国1位は香港だった。では、昨年の10大貿易赤字国家、貿易黒字国家を見てみよう。

     韓国の10大貿易赤字国家は日本が191億6300万ドルで1位だった。しかし、対日貿易赤字は2004年の191億6300万ドル以降、最も少ない金額を記録した。

     2位はサウジアラビアで181億1300万ドル、3位はオーストラリアで127億1600万ドル、4位はカタールで126億8300万ドル、5位はドイツで112億5100万ドルだった。上位国はほとんどが資源大国や素材強国だということが分かった。

     一方、韓国の10大貿易黒字国家は香港が301億3900万ドルで中国を抑え1位になった。2009年から2018年間で10年間にわたり1位をキープしていた中国は289億9400万ドルで2位にランクイン。以下、ベトナムが271億600万ドルで3位、米国は114億7600万ドルで4位、インドは95億3100万ドルで5位に入った。9位に入ったポーランドは45億5100万ドルを記録し、10大貿易黒字国家に初めて名を連ねた。
クォン・ヨンス記者
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
気になるデータの最新ニュース