ソウル南山トレッキングコース冬山歩きプログラム、2月から実施

  •  ソウル市中部公園緑地事業所は1月29日、「南山トレッキングコース冬山歩き」プログラムを運営すると発表した。

     「南山トレッキングコース冬山歩き」は漢南幼児森体験院(南山野外植物園内)をスタートし、ソウル市庁南山別館まで全長3.8キロのコースだ。八道松の木団地、山林林道、ソウル漢陽都城キル、松の木ヒーリングの森、石虎亭などをめぐる、南山のトレッキングコースの中でも冬に歩くのによいコースで構成されている。

     今回のプログラムは2月から3月まで、毎週末フィトンチッド(樹木などが発散する化学物質)が最も多く発生する午前10時から2時間ほど実施される。

     ソウル市公共サービス予約サイトで1回当たり50人ずつ、事前予約を通じて参加可能だ。
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
トラベル の最新ニュース