真似したい! 『梨泰院クラス』キム・ダミのカジュアルルックVSクォン・ナリのオフィスルック

  •  最近話題のドラマ『梨泰院クラス』(JTBC)。ドラマの人気にともない、出演者らのファッションも高い関心を集めている。同作に出演しているキム・ダミとクォン・ナリの個性あふれるファッションを通じ、トレンドのキーワードをチェックしてみよう。

    ◆『梨泰院クラス』キム・ダミのスタイル
  •  キム・ダミ(チョ・イソ役)はさまざまな才能を持った天才で、人並みならぬファッションセンスの持ち主だ。インフルエンサーであるチョ・イソは、トレンディーなファッションを披露しており、われわれはここでデイリールックのポイントを得ることができる。

     チョ・イソは無彩色のベーシックな服にポイントカラーを加えたファッションを好んでいる。すっきりしたタートルネックにパンツを合わせ、弾けるような色合いのアウターを羽織れば、チョ・イソ・ルックの基本が完成する。このとき、カーディガンはオーバーサイズのものにし、ファニーパックで活動性はもちろん、体のラインを強調してみよう。靴は全体のバランスをまとめることができる、丈が長めのレイスアップブーツがオススメ。ボトムスをブーツの中に入れて演出すれば、シックでおしゃれなスタイリングができる。

    ◆『梨泰院クラス』クォン・ナラのスタイル
  •  クォン・ナラ(オ・スア役)と言えば、知的な会社員のイメージでセットアップやジャケットが思い浮かぶ。洗練されていてクールに見えるオ・スアのオフィスルックは、会社員が参考にしやすいスタイルだ。

     ジャケットは比較的彩度の低いカラーを選択し、カジュアルなシャツやデニムと合わせてみよう。ベーシックなアイテムでもおしゃれに演出することができる。アクセサリーは女性らしさを演出できるピアスやシンプルな腕時計を選び、バッグは書類や所持品を入れられる大きなサイズのものがピッタリ。最後に、歩きやすいクラシカルなローファー、ファッションのポイントとなるカラースカーフで仕上げ、スタイリッシュなオフィスルックを演出してみよう。
クォン・ヨンス記者
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) Chosunonline.com>
ファッションの最新ニュース