『夫婦の世界』キム・ヒエVSパク・ソニョンVSハン・ソヒ、上品コーデが話題!

  •  ドラマ『夫婦の世界』はキャストたちの圧倒的な演技力だけでなく、ファッションでも話題を集めている。

     特に、20代から50代まで多くの女性たちの関心を集めている『夫婦の世界』のまた一つの視聴ポイントがキム・ヒエ、ハン・ソヒ、パク・ソニョンのファッション。3人が実際に着用したアイテムを基に、3人3様の「コサン・ルック」のスタイリングのポイントを見てみよう。

    ◆チ・ソヌのファッションのポイントは、カラーの力!
  •  毎回物語を引っ張る挑戦的で堂々としたワーキングマザー、チ・ソヌ(キム・ヒエ)のスタイルは、強烈なカラーがポイントだ。キム・ヒエは主に黒、グレー、またはトーンダウンしたベージュのコートやカーディガンを羽織り、都会的なスタイルを見せている。

     そんな中、衣装と対比されるバーガンディの財布、靴はもちろんブルーのスカーフや時計、ネックレスなど、カラーが際立つアクセサリーが劇中、キム・ヒエのカリスマあふれるキャラクターにパワーを与えている。

    ◆ヨ・ダギョンのファッションのポイントは、ミニマルなスタイリングで若々しく!
  •  財閥令嬢で華やかにコサン市へ戻ってきたヨ・ダギョン(ハン・ソヒ)のポイントはヤングスタイルだ。時にはボディラインにフィットするデザインのTシャツやニットでカジュアルルックを披露し、パーティーや集まりのときはボリューム感あるシルエットの白やピンクなどパステルトーンのワンピースを身に着け、ヨ・ダギョンというキャラクターとのシンクロ率を高めた。

     特に、女性らしいデザインのバッグやジュエリーなど、ミニマルなアクセサリーを選択し、洗練されていながらキム・ヒエとは全く異なる若々しい雰囲気のファッションを見せた。

    ◆コ・イェリムのファッションのポイントは、トーン・オン・トーンのスタイリングで上品に!
  •  劇中、一見やさしそうに見えるが心の内をさらけ出さないキャラクターのコ・イェリム(パク・ソニョン)は、そのキャラクターに合う、さまざまなトーン・オン・トーンのスタイリングが目を引く。

     主に白やベージュのワンピース、ブラウス、ジャケットなど無駄のない衣装で上品かつ静かな性格を代弁。キャラクターをよりいっそう際立たせるトーン・オン・トーンのシンプルなデザインの時計やバッグを活用し、統一感のあるコ・イェリム・ルックを完成させた。
キム・ギョンヒ記者
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) Chosunonline.com>
ファッションの最新ニュース