ボトムスはいてる!? ムン・ガヨンVSパク・ユナ、セクシーコーデの勝者は?

  • 写真提供=CJ ENM
    ▲ 写真提供=CJ ENM
     2日にドラマ『女神降臨』(tvN)の制作発表会がオンライン生中継された。同イベントに出席した女優ムン・ガヨンとパク・ユナは、ボトムスをはいていないようなファッションで注目を集めた。

     まず、ムン・ガヨンはタータンチェックが魅力的なオーバーフィットのワンピースを選択。これに、肌が透けて見える黒いストッキング、黒いハイヒールを合わせ、セクシーな魅力を振りまいた。また、ロングヘア、シルバーのアクセサリーで女神のような美しさを強調。ムン・ガヨンが身に着けていた衣装はBALMAINの2020年プレフォール・コレクションのアイテムで、価格は439万ウォン(約42万1800円)だ。
  •  一方、パク・ユナはシックなブラックコーデを披露。黒いジャケットにベルトをし、黒いヒールを合わせ、見事な脚線美をアピールした。特に、長いウエーブヘアを一方に流し、チェーンピアスをポイントにしており、成熟した雰囲気を漂わせていた。
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) Chosunonline.com>
セレブファッションの最新ニュース