SAMGエンタのアニメ『キャッチ! ティーニーピン』が中国で人気…キッズチャンネルで視聴率1位

  •  SAMGエンターテインメントの自社アニメーションが韓国だけでなく、海外でも大人気を集めている。

     SAMGエンターテインメントは、自社の3Dアニメーション『キャッチ! ティーニーピン(Catch! Teenieping)』が中国のキッズチャンネル「金鷹卡通」で視聴率1位を記録した、と12日発表した。

  •  『キャッチ! ティーニーピン』は2日、中国のキッズチャンネル「金鷹卡通」をはじめ、「Jiajia Cartoon」など複数のチャンネルで放送が始まった。視聴率を集計した結果、放送開始から二日後の4日から6日まで三日間、1位を記録したことが分かった。

     「金鷹卡通」は中国で2億世帯以上が視聴している人気キッズチャンネルだ。現在まで7年連続で最も高いシェアを誇っている。

     SAMGエンターテインメントは追加で20日から、中国の13チャンネルで『キャッチ! ティーニーピン』を放送する予定だ。それとともに、昨年設立したSAMGエンタ中国法人を通じ、現地で直接事業を拡大する計画だという。知的財産権(IP)ビジネスで売り上げアップにつなげる方針だ。

    イ・スジョン記者

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) Chosunonline.com>
ライフの最新ニュース